小栗旬 クライシス ドラマ動画見逃し第4話!無料でpandora以外で確実に楽しめる方法は?!

小栗旬さんが主演を務める『CRISIS(クライシス)』ドラマ動画フルの見逃し第4話を無料でpandoraより確実に楽しむ方法を公開中!

小栗旬さんがバーの女性を毎回口説くというのが話題のドラマ『CRISIS クライシス 公安機動捜査隊特捜班』見逃した人のためにpandoraより簡単に動画フルを無料視聴する方法を大公開中!

pandoraより、確実に簡単に視聴できる、私も今利用させてもらっている今流行の裏技ですので、是非ご利用してみて下さいね!

また、本記事ではドラマ『CRISIS クライシス 公安機動捜査隊特捜班』の主演を務める小栗旬さんの情報てんこ盛りでお届けしていきたいと思います!

ドラマ『CRISIS(クライシス)』第4話の動画フルの無料視聴する方法を早く知りたい方は、

“【必見情報】見逃し第4話を無料視聴する裏技を大公開”

を掲載していますので、目次をタッチしてジャンプする事をおススメします!

早速紹介していきます!

スポンサーリンク

CRISIS クライシス 公安機動捜査隊特捜班

ドラマタイトル:CRISIS(クライシス)公安機動捜査隊特捜班

放送日:2017年4月11日(火曜日)21時00分スタート

原作:なし

原案・脚本:金城一紀

音楽:澤野弘之

演出:鈴木浩介、白木啓一郎(カンテレ)

チーフプロデューサー:笠置高弘(カンテレ)

プロデューサー:萩原崇(カンテレ)

アソシエイトプロデューサー:坂田佳弘(カンテレ)

制作著作:カンテレ(関西テレビ)

 

pick up】稲見朗役:小栗旬のプロフィール

芸名 / 読み    小栗 旬 / おぐり しゅん

誕生日        12月26日

出身地        東京都

身長 / 体重 / 血液型   184.0cm / 62.0kg / O型

正座 / 干支    やぎ座 / 戌年

出典:タレントデータバンク

 

小栗旬さんにインタビュー

今回演じられる稲見朗とは?

https://twitter.com/ch1na_t/status/851791231537434624

全話通して見ていただければ分かるのですが、稲見は心にかなりの深い傷を負っています。

だからこそ“スリルジャンキー”のようなところがあって。

『死んでもいいや』と思っている節があるので、かなり危険なことにもチャレンジしています。

本来はもっと明るい人だったとは思うんですけどね(笑)。

特捜班に入って、次々と大きな矛盾と向き合うことになり、稲見の中の”正義“への不信感はますます募っていっているのではないでしょうか。

 

稲見曰く、「情熱的な恋愛」をする男でもあります。

刹那的な恋愛を求める点も、自身が抱える傷があるからこそ。

だから、そこまで人と深く付き合うことが出来ないのではないかと考えています。

ですが今後、ある女性と出会うことで、彼の中で変化が。

落ち着ける場所が見つかった後、稲見はどうなっていくのか。

その姿もどうぞ見守ってください。

 

激しいアクションも魅力。キャラによってそれぞれ殺陣が違うそうですが?

稲見らが操るのはカリ・シラットという武術。

戦っているうちに楽しくなっちゃう人です。

ですがやや歪んでおり、手が戦闘不能になってももう一撃加えてしまう乱暴な部分も。

ただ稲見と田丸(西島秀俊)の闘い方を見ていると、実は田丸さんの方が残酷なんですよね。

もしかしたら稲見には、まだどこかに甘さがあるのかも。

 

西島さんとの撮影はいかがでしたか?

お芝居中はストイックで真面目な方ですが、いつも笑っていて、現場を楽しまれている印象です。

西島さん自身とてもチャーミングな方ですが、野間口さんも田中哲司さんも出演される方それぞれに違うチャーミングさがあります。

カメラが回ってないところでは、西島さん、哲司さん、野間口さんと、はしゃぐ大人3人の姿がよく見られました。(笑)

 

現場エピソードはありますか?

大山(新木優子)のデスクに(小道具の)グミが置いてあるのですが、それをちょいちょい、こっそりと哲司さんが食べていたこと。(笑)

気がついたらドラマプロデューサーも一緒になって食べていました。(笑)

 

金城一紀さんの脚本の魅力は?

相当なリサーチ力から来た膨大な情報があり、それでいてしっかりエンターテインメントをしているところが金城さんのスケールだと思います。

僕はこのドラマを“反社会派ドラマ”と表現しています。

樫井役の野間口徹さんがうまい言い方をしているのですが、金城さんは都市伝説的なものを実際に存在したかのように見せている。

そんな金城さんの作品で、僕たちは、僕らが生きるこの国の現実に、何か一石投じられるのではないか……?さらにはそれを夜9時という時間帯で見せられるギリギリで見せられているのではないかと期待しています。

僕たち特捜班の5人は一歩間違えればいつでもテロリストに変われてしまう、特異な能力を持ったキャラクター。

そんな彼らが結局は汚れ仕事をさせられ、命をかけて戦うその“正義”について葛藤を覚えていきます。

彼らが迎える結末を、ぜひ放送で確認してください。

 

【必見情報】見逃し第4話を無料視聴する裏技を大公開

お金を払ってDVDレンタルすれば、ドラマを視聴できるのは当たり前ですよね!

月に10本、20本と借りてしまうと、レンタル代もバカにならないのではないでしょうか?!

だからといって、無料動画サイトに手を出しては絶対にいけません!

なぜなら、無料動画サイトでのドラマ視聴は違法アップロードが多いんですよ!

もう知らなかったでは許されない状況になりつつあるのはご存知かと思います!

つまり、見逃しドラマの動画フルを視聴するなら、安全に視聴する時代がついに来たのです!

今絶賛オススメするのが『U-NEXT』という動画見放題サービスです!

しかも、今なら31日間無料トライアル期間中という絶賛お得なキャンペーンをしております!

また、31日間無料トライアル期間の長さは動画見放題サービスサイトでは最も長いですよー!

私も無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

だからこそ、お勧めできるわけです。

私は、31日間でU-NEXTにて、何本の映画やドラマが観れたと思いますか?

私は、ドラマを3作品ほど、第1話~最終話まで一気見しつつ、映画も何本か観てしまいました!

私的には、大満足でしたね!

それに、実は『U-NEXT』見逃し最新ドラマだけじゃないんですよ!

昔にやってた結末が思い出せないドラマ・映画から、最新の見逃しドラマまで内容充実なコンテンツとなっております!

あらゆるテレビ局を網羅しているのがU-NEXTの特徴です!

>>見逃しドラマをサクッと無料視聴したい方はこちら<<

つまり、

  • 小栗旬さん主演の『CRISIS(クライシス)』
  • 天海祐希が主演の『緊急取調室season2』
  • 藤原達也さん主演の『リバース』
  • マンガでお馴染みの『恋がヘタでも生きてます』
  • 波瑠や東出昌大らが出演するドラマ『あなたのことはそれほど』

などのあらゆる見逃しに対応しているのです!

お客様より十分に満足してもらっているからこそオススメできるサイトです!

何よりこのキャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ!

U-NEXTからのお客様還元キャンペーンみたいなものですから!

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非無料登録する事をオススメします!

是非U-NEXTにて、31日無料トライアルが終わるまでにたくさん楽しんじゃって下さい!

>>無料申し込みはこちら<<

 

パンドラTVとは?!

韓国版、YouTubeのようなもので、日本のドラマやテレビ番組も多数ストーミング配信されています。

 

パンドラTVは違法なの?

パンドラTV自体は違法ではありません。

しかしパンドラTVにアップされている日本のドラマやテレビ番組を違法にアップロードされたものです。

投稿者が違法に動画をアップしているという事ですね。

現に、日本で2012年に逮捕者も出ています。

 

視聴するだけだったら違法にならない?

確かに違法にアップロードされた動画と知らずに視聴するだけであれば違法にはなりません。

しかし違法にアップロードされた動画と知って視聴するのは違法になります。

またダウンロードは完全に違法です。

 

パンドラTVは危険なのか?

私自身はパンドラTVを利用したことがないのですが、パンドラTVは何度も不正にアクセスされ、ウイルスに感染するというトラブルが多く起きています。

パンドラ自体にウイルスが仕込まれているという事は無いと思いますが、パンドラTVは海外のサイトです。

クリック一つで外部のサイトへ飛んでしまうとウイルスに感染する危険は高いです。

口コミや知恵袋でも、「ウィルス感染を警告」する表示が出てくる。

それも二重にも三重にも仕込まれていたなどよく目にします。

 

CRISIS クライシス 公安機動捜査隊特捜班  第4話 あらすじ

前半のあらすじをどうぞ

公安機動捜査隊特捜班事務所。

吉永三成(田中哲司)から今回の任務が班員たちに言い渡される。

今回の任務は東京工業大学教授にて、航空宇宙工学を専攻する有馬丈博教授(小市慢太郎)の警護。

有馬は1週間後に出国する予定となっており、それまでの身辺警護が任務となる。

それ以上のことは吉永にも上から知らされていないらしい。

暗殺者・石黒(近藤公園)の携帯に『非通知様』と登録されている相手から電話が入った。

『納期は1週間以内ということですね』電話を受けた男はとある書店を訪れ、石立(浜田学)に仕事が入ったことを報告。

『どんな手を使っても構わないそうだ』石立は倉庫内に置いてあったケースを開け、並べられた武器を前に不敵な笑みを浮かべる。

公安機動捜査隊特捜班が大学の有馬のもとを訪れた。

『好きな時に好きなとこをうろつくから、君たちはただついてくればいいんだ』わかったら目障りだから出て行ってくれと有馬は横柄な態度。

稲見朗(小栗旬)と田丸三郎(西島秀俊)は教授室の前での見張りを任された。

話題は出国するという有馬の行き先が気になる稲見は、自分だったらハワイに行って過去を忘れたいと語る。

田丸はどこに行っても変わらないと諭す。

『過去の自分と決別したい場合はどうしたらいい?』と尋ねる稲見に、田丸は『さあな。ただ大事なのはどこにいるかじゃなく、そばに誰がいるかだ』と答えた。

夜になり、有馬の自宅にも警護に向かう班員たち。

有馬は3年前に離婚しているらしく、荒れ放題の庭には三輪車が無造作に転がっていた。

バー。稲見が別れ話をした直後らしい1人の女性に声をかけた。

『今日の昼間聞いたんだけど、過去の自分と決別するためには、そばに誰がいるかが大事だと。そばにいてあげるからとりあえず泣いちゃいなよ』女性はカウンターに顔を伏せて泣き出した。

石黒は有馬に護衛がついていたことを石立に報告。

有休を取ったと語る石黒に、石立は『公務員はいいな』とそっけなくつぶやいた。

大学。爆薬の匂いを察知した樫井勇輔(野間口徹)がドアを開けようとする有馬を止める。

『馬鹿馬鹿しい』有馬がドアを開けると、教授室で爆発物が爆発した。

二次被害の恐れがあると、有馬を連れ逃げる稲見と樫井。

その後を銃を手にした石黒が追う。

石黒は外で張っている石立に電話。

『そっちに向かったぞ』しかし、稲見がいち早く石立の存在に気づき、もみ合いとなった。

そこに樫井が運転する有馬を乗せた車が到着。稲見は車に飛び乗り、その場を去った。

鍛治大輝(長塚京三)と青沼祐光(飯田基祐)のもとを吉永が訪れた。

これ以上、班員を危険な目にあわせられないという吉永は、有馬の件について詳細を教えてくれと頼む。

鍛冶はミサイル開発に熱心な某国から、有馬が拉致を計画されていると答えるが、明らかに有馬が命を狙われていることから拉致が目的とは思えないと言う。

鍛冶はとにかく諸事情があり、有馬の出国を早めることはできないため、なんとか守りきってくれと吉永に命令した。

事務所。有馬は家族が心配なため、そっちにも警護をつけてくれと吉永に依頼。

『もし警護をつけてくれなかったら、すべてマスコミにバラすと上に伝えてくれ』ミサイルのことかと尋ねる吉永に、有馬はとにかくそう伝えてくれればよいと多くを語らない。

今朝の爆弾の仕掛けを図面に起こしていた樫井に有馬が話しかけた。

かつてロケットエンジンの設計に携わっていたという有馬は図面を引く樫井を懐かしそうに眺める。

『君たちを誤解してたよ。ありがとう』有馬が出て行った後、稲見が樫井に尋ねる。

『気づいた?全部過去形だった』

 

後半のあらすじをどうぞ

https://twitter.com/shirachinz/status/862489813269725184

家族に警護をつけると、逆に目を引く結果となるためやめたほうがよいという上からの忠告を吉永が有馬に伝える。

有馬は素直に受け入れた。

『どうしても聞いて欲しい。家族に会いたい』直接会うのが無理なら、遠目から見るだけでもよいという有馬は、要求を受け入れてもらえないならば、すべてをバラすと再度脅してきたが、吉永には何のことだかわからない。

幼稚園を出る有馬の元妻と息子を尾行する大山玲(新木優子)。

『今幼稚園でました』近くに駐車した車内で待機していた有馬は、カーテンの隙間から元妻と息子をそっと目で追った。

お腹が空いたという有馬がおにぎりが食べたいと言い出した。

田丸が買いに出かける。

直後、トイレが詰まってしまったという有馬。

大山がトイレに向かうと、背後から有馬が大山を攻撃。

大山が倒れた隙に、有馬は事務所を脱出した。

外に出た有馬は公衆電話からどこかに電話をかける。

『私だ。新しい情報があるんだ。決して後悔はさせないから会って話がしたい』

公安機動捜査隊特捜班は任務を解かれた。

国家に対する重大な反逆行為を行っていたという有馬。

今まで行っていた反逆行為の裏付けが解かれたため、有馬がたとえ脱走しなくても、今朝には任務を解かれる予定だったと言う吉永。

『あとは殺されるのを待つだけってことですね』田丸は有馬を出国させると言い、班員たちを連れ事務所を出て行った。

有馬の元妻のもとを訪れた稲見と樫井。

元妻に全く知らない人物から電話がかかってきた。

『あの人が心配だったら自宅に行ってみろって・・・』有馬の自宅に向かおうとする稲見たちに、元妻はたまには息子の顔を見に来るよう伝えて欲しいと笑った。

有馬の自宅。

『助けてくれ!』有馬の声が中から聞こえる。

爆薬が玄関ドアに仕掛けられていないことを樫井が確認したのち、稲見と樫井は銃を構え、室内に潜入。

『やばい匂いがする』という樫井。

室内には爆薬を身体中に仕掛けられた有馬が立ち尽くしていた。

『助けてくれ・・・』

有馬は足で爆薬のスイッチを押さえている。

『足を離すと爆発するって言ってた』樫井が調べた結果、足を離しても爆発するが、有馬の身体に仕掛けられている起爆装置と連動していて、そちらを解除しようとしても爆発することがわかった。

タイムリミットは1時間半。

『厄介な代物だよ。1時間半じゃ無理かもしれない』そう樫井は言うと、稲見に失敗した時のことを考え、半径50メートル以内の住民を避難させてくれと依頼した。

室内では樫井が爆薬の解除作業を行っていた。

有馬が語り出す。

『私が過ちを犯したのは4年前のことだった・・・』4年前、ハニトラップに引っかかったという有馬。

その後、政府からロケットミサイルの開発を依頼された有馬は偽の設計図を渡す。

偽の企みに乗っかってみようと思ったという有馬は、偽の設計図に則って、飛ばないミサイルの開発に没頭。

やがて、自分の行く末が心配になった有馬は公安に相談。

公安からは国家への反逆罪を問われ、逆に脅されることに。

そこからの有馬の転落は早かった。金が必要になれば、公安の情報を外部に売った。

そして、昨日も公安機動捜査隊特捜班の情報をある筋に売ろうとしたのだと有馬は続ける。

自分は救うに値しない人間のため、解除作業はもういいという有馬に、稲見が元妻の伝言を伝える、有馬は涙を流した。

そこに青沼がやってきて、すぐに解除作業を中止しろという。

『うるさい!』という樫井に、青沼は『お前たちの仕事はその爆弾を仕掛けたやつを捕まえることだ』と言う。

樫井が出て行き、有馬は稲見に家族写真を取ってくれと頼む。

写真たてを有馬に手渡した稲見に、有馬は『国家を信用するな』と伝えた。

有馬の自宅に背を向け去っていく樫井と稲見。

その背後で有馬の自宅が爆発した。

バー。稲見が1人カウンターで飲んでいると、この間恋人に振られ泣いていた女性がやってきた。

カウンターに顔を乗せ、ため息をつく稲見。女性は何も言わず、そっと稲見の隣の席に座った。

 

CRISIS クライシス 公安機動捜査隊特捜班 第4話 レビュー

まとめ

https://twitter.com/sleep_napooo/status/851784633322684416

pandoraより、確実に簡単に視聴できる、私も今利用させてもらっている今流行の裏技はいかがでした?

無料キャンペーンなので、是非ご利用してみて下さいね!

気になる昔のドラマから最新ドラマまで品揃い抜群ですから!

おかげさまで、私の休日は動画視聴になっていますが!w

>>休日に有意義に動画の無料視聴したい方はこちら<<

それでは、皆さんドラマ動画の無料視聴で有意義な休日をお過ごしください!

また、本ページの情報はH30年2月時点のものになりますので、ドラマ視聴をしたい方は最新の配信状況を動画配信サイトにてご確認して下さい!
スポンサーリンク